生産から販売まで一貫生産・販売
おいしい!という感動が生まれる食材を提供し、お客様と畜産農家とをつなぐ架け橋となる「あかまる牛肉店」

あかまる牛肉店会社案内

「美味しいものを食べると会話がはずむ」そんな家庭の日常を想いながら、特別な記念日でも使っていただけるような商品をそろえ、お買い物にわくわくしていただける店づくりを目指します。
お客様と畜産農家、それぞれと密接にかかわっている立場だからこそ、「あかまる牛肉店」が架け橋となり、畜産農家の思いをお客様へ、お客様の要望や感想を畜産農家へ伝えていくことができるのが「あかまる牛肉店」です。

あかまる牛肉店で販売している商品は、店主の実家「鳥飼畜産(とりかいちくさん)」で丹精込めて育てられた黒毛和牛です。

■肉質よりも脂質にこだわる「鳥飼畜産」

年間出荷約60頭のうち、A4・A5ランクは93%以上!
「鳥取和牛オレイン55」認定率は50%以上

鳥飼畜産

鳥飼畜産では、A4・A5ランク以上が93%、A5ランクは85%と質のよい肉質の牛を生産しています。また、肉質以上にこだわっているのが「脂質」です。
鳥取県内では、オレイン酸の含有量55%以上の牛肉を「鳥取和牛オレイン55」というブランド名で打ち出していますが、この数値基準は非常に厳しいため、全体の20%ほどしかそのブランド肉に当てはまりません。しかし、鳥飼畜産から出荷される牛肉の「鳥取和牛オレイン55」認定率は50%以上と非常に高く、鳥取県の平均を大きく上回る数値です。
鳥飼畜産が、なぜこれだけ脂質のよい牛を安定的に供給できるか、という理由に「肥育繁殖の一貫生産」があります。脂質のよい牛は「血統」と「えさ」で決まります。血統をコントロールする繁殖という部門を持ち、えさにこだわることのできる肥育部門を持っています。このほか、大山の伏流水(地下水)を汲み上げて与えていることなど、様々な要素が影響していると考えられます。
※オレイン酸とは、「不飽和脂肪酸」の一種で、オリーブオイルや椿油に多く含まれる成分です。動物性でなく、植物性の油です。悪玉コレステロールをやっつけ、肥満を予防するとも言われています。牛はもちろん動物ですが、鳥取和牛オレイン55とは、動物の中に植物性の油が55%以上、半分以上が植物性油ということになります。

■和牛を知り尽くした鳥飼さんしか作れない「和牛ベーコン」

「鳥取県特産品コンクール2015年 優良受賞」
「2018年3月 Wonder 500」に認定

和牛ベーコン

2017年和牛オリンピックで肉質日本一に輝いた鳥取和牛。そのなかでも特上カルビとして使われる貴重な三角バラという部位のみを使ってつくられたベーコンです。
2週間もの間、塩漬け熟成したのち、低温加熱でじっくりと火入れをします。燻製はサクラチップでおこない、上品な甘い脂の香りが楽しめます。
「鳥取県特産品コンクール」「Wonder 500」に認められた商品です。

■鳥取県特産品コンクール
鳥取県特産品コンクールのページはこちら

■Wonder 500
Wonder 500の和牛ベーコンのページはこちら



他にも精肉や加工品、ご自宅・ご贈答など幅広い商品を取り扱っております。

【店舗案内】

鳥取和牛販売/ご自宅用・ギフト用の発送受付/各種惣菜・加工品販売

あかまる牛肉店(倉吉店)

■住  所
〒682-0871 鳥取県倉吉市旭田町69
TEL:0858-23-2929
■営業時間
精肉販売 11:00〜19:00
店内飲食 11:00〜21:00
■定休日  月曜日


あかまる牛肉店(ハワイ店)

■住  所
〒682-0721 鳥取県東伯郡湯梨浜町田後1455-1
TEL:0858-35-2941
■営業時間
精肉販売 11:00〜20:00
ランチ  11:00〜15:00
焼 肉  17:00〜21:00(L.O.20:30)
※土曜日は1時間延長し営業します
■定休日  月曜日

和牛ベーコン


和牛ジャーキー


About the owner

鳥飼 賢吾

鳥取県の黒毛和牛の中でも、鳥飼畜産がつくる牛、皆さんの健康に寄与するような【脂質】の良い肉を仕入れています。食べたときの感動と、しつこくない脂質、相手のことを気遣う気持ちが、贈りものとしても喜んでいただけるものと思っております。

Mobile